古川廣吉鉄工所を知る

当社は仕入れた鋼材を溶接等で組立・加工し、建築物の柱や梁の作成を主に行っています

​​創業時(昭和16年)は金物加工のみでしたが、現在では鉄骨製作・金物製作・機械加工をさせていただいております。
2017年6月には国土交通大臣認定工場Мグレードに認定されました。
鉄骨を作成した後も自社の現場専門社員による対応を行っており、定評をいただいております。

作業工程

1: 作図

2 : 鋼材の切断・穴あけ

3 : 組立て

4 : 溶接

5 : 製品検査

6 : 塗装

7 : 運搬

8 : 現場鍛冶工事

9 : 引き渡し

社員インタビュー

鉄人として働くこと